埼玉県さいたま市の認定こども園母の会(JR浦和駅より徒歩12分)

今日の礼拝は卒園生の小学生も参加してくれました。たねの家から木の家へ、子どもたちが移動するお手伝いをしてくれました。

歩行中

今回はルカによる福音書10章の27節から「隣人を自分のように愛しなさい」という御言葉についてお話をしました。

オリンピック

先日、世界中が熱狂に沸いたリオデジャネイロオリンピックが閉幕しました。

日本人選手も活躍し、メダル総獲得数史上最多という歴史的快挙を成し遂げ、多くの感動と興奮を私たちにもたらしてくれました。

一方、今回のオリンピックでもうひとつ初めての試みがありました。

それは「Team Refugees」という、難民オリンピック選手チームが創設され、他の国と同等の権利を持ち、オリンピック競技に参加しました。

難民オリンピックチーム

この選手たちは、戦争で住む場所を奪われたり、また肉親を殺されたりととても大変な思いをして生活しています。

そういった人たちがいることを知り、寄り添うために私たちに何ができるかを考えていかなければなりません。

4年後にはいよいよ東京でオリンピックが開催されます。

さまざまな人種、文化、価値観が一同に集まります。それぞれが他人事ではなく、「隣人を自分のように愛し」平和のために何ができるでしょうか。

神様の御言葉を通じて考えてみましょう。

 

 

コメントは受け付けていません。


 
草の帯