埼玉県さいたま市の認定こども園母の会(JR浦和駅より徒歩12分)

今日は愛媛県の久方教会牧師であられる小島誠志先生にお越しいただいて礼拝を守りました。

小島先生

小島先生はキリスト教に関する多くの著書を書かれていて、日本基督教団議長も務められたことのある、とても有名な先生です。

子どもたちもそんな先生が飛行機に乗って、ここ母の会に来てくれるのを楽しみに待ち望んでいました。

今日の礼拝は旧約聖書のヨブ記の1章についてお話いただきました。

小島先生の身振り手振りを交えたお話に、子どもたちも驚いたり、笑ったりと大盛り上がりでした。

最後に小島先生のハーモニカをご披露いただき、子どもたちと一緒に賛美しました。

ハーモニカ (1280x960)

そして午後からは母の会の保育者に向けての講話をしていただきました。

ここでお話いただいたのは、新約聖書のマタイによる福音書の「タラントンのたとえ」でした。

タラントンのたとえを元に、一人ひとりが自分らしい花を咲かせることの大切さを学びました。

保育の講話

またこの時のオルガンは、母の会の保育者にオルガンを教えてくださっている天野先生が弾いてくださいました。

素敵な音色に合わせて、声を揃えて賛美しました。

コメントは受け付けていません。


 
草の帯